--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど レミリア・スカーレット 紹介

2010年09月13日 00:01

グッドスマイルカンパニーから出たねんどろいど レミリア・スカーレット のレビューです。

prize_qb_merona_title.jpg

ねんどろいどのレビュー自体が物凄く久々ですね。
いろいろ買ってはいるのですが、結局レビューせずに…と言うことが多かったので、今回は頑張りました。

で、話それましたが『東方Projectねんどろいどシリーズ第5弾がレミリア・スカーレットになります。
この幼い顔が非常に可愛いです。
顔が他に2種類付いてきますが、個人的にはこの顔が可愛いくて最高ですね。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ワンダーフェスティバル 2009[夏]参加してきた

2009年07月27日 16:04

ワンダーフェスティバル 2009[夏]に参加してきたので、そこで撮ってきた画像レポートを。
今回はボークスであまりにも時間がかかったため一般ディーラーさんの所は撮ってきていません。

リンク集としては
とあるひのコタツガさん
RinRin王国さん

レポートしては
foo-bar-bazさん
HK-DMZ PLUS.COMさん
アキバHOBBYさん
アキバblogさん

などにありますので、そちらをご覧ください。

今回企業を見ての感想。
なんか東方系のフィギュアが至るところで出てくるみたいですね。
流石にいろんな所から一斉に出すぎなような気もするんですが・・・。
あとなのはは映画版のなのはとフェイトがついに出るようです。
なんだけど肝心の映画の続報はまだ?
グッドスマイルカンパニー、マックスファクトリーはホント基本はFigmaねんどろいどに専念しそうなほど(前からその感じはしていましたけど)、ラインナップがこの2つに集中している感じがします。
コトブキヤは相変わらずプラモのラインアップがすごい事になっていますね。
まさか今頃になって劇場版ナデシコのプラモがここまで充実するとは思っても見ませんでした。
スパロボはついにグランゾンがキター!!
展示されたのはかなり大きかったので値段が非常に気になりますが、発表されたらすぐに予約しそう。
メガハウスのワンピースシリーズ、まさかのバーソロミュー・くまが登場!!
出来が良いシリーズだけにこいつも買いそうですわ。

[ 続きを読む ]

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 初音ミク 紹介

2008年03月31日 08:03

グッドスマイルカンパニーからねんどろいどシリーズの最新作で、遂にあの『初音ミク』が登場です。

nendo_hatsune_miku_title.jpg

ついにねんどろいど化して登場です。
かなりかわいいくデフォルメされていますよ。

nendo_hatsune_miku01.jpg nendo_hatsune_miku03.jpg
nendo_hatsune_miku02.jpg nendo_hatsune_miku04.jpg

顔アップです。
通常の顔と、歌っている時の顔と、はちゅね顔が付いてきます。
とりあえず通常の顔と歌っている時の顔の紹介です。
どちらも本当に良い感じでデフォルメ化されており、たまらない仕上がりになっていると思います。

nendo_hatsune_miku07.jpg nendo_hatsune_miku05.jpg
nendo_hatsune_miku06.jpg nendo_hatsune_miku12.jpg

ツインテールは多少上下に可動するようになっています。
ただあんまり動かないようになってます。
あと私のはの接続部分が非常に緩かったので、その点は注意した方が良いかもしれません。

nendo_hatsune_miku08.jpg

腕と脚が別パーツで付属しているので、ポーズをつけることが可能です。
しかしこれは本当に和みますわ。
これは店頭で見つけたらお持ち帰りするしかないでしょ。

nendo_hatsune_miku10.jpg nendo_hatsune_miku11.jpg
nendo_hatsune_miku13.jpg nendo_hatsune_miku14.jpg

ちなみに顔を交換する時には両方のイヤホンを取り外す必要がありますが、その下にはしっかり耳がありますよ。

nendo_hatsune_miku15.jpg

またスカートが取り外し可能です。
中は普通に白色パンツです。
さすがに変なパンツではなかったです。
と、いうかこれって公式でこんなパンツ履いているという設定なんでしたっけ?

nendo_hatsune_miku09.jpg


で、このねんどろいどはもうもう1つの初音ミクの顔、はちゅねミクへの変更が可能です。
もちろんはちゅねと言えばネギ、ということでネギもしっかり付属しています。
はちゅね用に専用の前髪が付いてきますよ。

はちゅねの方も良い感じになっています。
是非ともみっくみっくにされてください。
(はちゅねの方も顔もう一種類あれば更に良かったな・・・)

nendo_hatsune_miku16.jpg nendo_hatsune_miku17.jpg
nendo_hatsune_miku18.jpg

ちなみに
はちゅね → ミクの前髪を取り付け
ミク → はちゅね前髪を取り付け

ということも出来ます。
でもやっぱ雰囲気が変わりますね。(特にはちゅねの方が)

nendo_hatsune_miku20.jpg
nendo_hatsune_miku21.jpg

またFigmaの購入特典でもあるFigmaマフラーを取り付けることも可能です。
このマフラーいろいろつかえる見たいなのでこれは良いものですな。

nendo_hatsune_miku22.jpg nendo_hatsune_miku23.jpg
nendo_hatsune_miku24.jpg nendo_hatsune_miku25.jpg


と、言うことでねんどろいど初音ミクでした。
いや本当に良い感じにデフォルメされており、このかわいいさは満点ですよ。
これは本当にオススメです。
店頭で見つけたらぜひ「お持ち帰り♪」して来ましょう。(もちお金払ってね)

最後にクロとの対面を。
トロステを再現する為にも、早く4月に出る追加顔が欲しいよ。

nendo_hatsune_miku26.jpg
nendo_hatsune_miku27.jpg

グッドスマイルカンパニー マビノギ ねんどろいど ナオ 紹介

2007年12月27日 09:50

グッドスマイルカンパニーからでたねんどろいどシリーズの新作 マビノギ ナオのレビューです。

nendo_nao_title.jpg

オンラインゲーム「マビノギ」のオペレータをしている彼女がねんどろいどで登場です。

nendo_nao01.jpg nendo_nao02.jpg nendo_nao03.jpg nendo_nao04.jpg

デフォルメ化されてかなりかわいくなっています。
顔は通常顔とウィンク顔の2種類がついてきています。

nendo_nao05.jpg nendo_nao06.jpg

スカートはさりげなく透けており、更にスカートが外すことが可能です。
ねんどろいど初?

nendo_nao08.jpg

ただ外すとかなり間抜けな格好になるので外したままというのはないかな。
もしかすると足を動かせることができるので、だからスカート外せるようになっているのかな?
下着は黒のようですね。

nendo_nao07.jpg

また手に杖を持つことが出来ます。

nendo_nao10.jpg

お供としてふくろうがついてきます。

nendo_nao09.jpg

このふくろうは杖の先に載せることができるので、こんな感じにすることが出来ます。
またふくろうの羽は取り替えることにより、羽ばたき状態にすることも可能です。

nendo_nao11.jpg nendo_nao12.jpg



と、いうことでねんどろいどナオの紹介でした。

nendo_nao13.jpg

デフォルメ具合がかなり良くものすごくかわいいものに仕上がっていると思います。

最後にクロとの対面を

nendo_nao14.jpg nendo_nao15.jpg

リボルテッククロとほぼ同じサイズなのでこのように絡めることができますし。
これからもいろいろねんどろいどとし出して欲しいですね。

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど L 紹介

2007年10月02日 08:09

DEATH NOTEより主人公のライバルがリューク、月に続いてのねんどろいど化です。

L_title.jpg

の特徴でもある目のくまと、猫背が再現されています。(この猫背のせいで・・・)

L_01.jpg L_02.jpg L_03.jpg L_04.jpg

ねんどろいどには必ずと言って良いほどついてくる替えフェイスですが、にも3種類ついてきています。

にやり顔

L_06.jpg L_07.jpg

不機嫌顔

L_08.jpg L_09.jpg

ビックリ顔+ケータイのもち手

L_10.jpg L_11.jpg

と、劇中に出てきた特徴的な顔交換パーツが3つ付いてきています。
どれもこれも良い感じです。
個人的にはケータイのもち手以外に食べ物等を摘まむ時の手もつけて欲しかったかなと思いました。

またこのねんどろいどには椅子がついてきており、の特徴的な座り方も再現することが可能です。

L_12.jpg L_13.jpg L_14.jpg

やっぱは劇中で椅子に座っているイメージが強かったので、椅子に座っているのが似合っていますな。

と、言うことでのレビューでした。
相変わらずねんどろいどは良い感じでユルさが再現されており、とても良い物ですね。
ただこのLに1つ問題点があります。
それは
頭が重すぎる
ことです。
猫背が再現されているから余計なのかもしれませんが、頭が重すぎて立たせる為のバランスを取るだけで結構大変です。
椅子に座らせる時ですらバランス考えないと駄目というのがまたね・・・。
この点は非常に残念です。

また月との組み合わせて手錠をつけられるみたいなのですが、個人的にはねんどろいど月の出来がイマイチだと思っているので、このためだけに購入することはないですね(安売りで売っているなら買うかもしれませんけど)。

E.M.D.トップへ戻る場合にはこちら


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。