--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海洋堂 リボルテック セイバー 紹介

2007年05月01日 08:04

リボルテック新シリーズと言うことで山口氏とは違った方が作成するシリーズ。その第1弾としてFateからセイバーが登場です。
(画像クリックで大きい画像が見れます)


saber02.jpg saber03.jpg saber04.jpg



saber11.jpg saber12.jpg



原型はFate胸像シリーズでもおなじみの榎木もとひで氏が作成しています。
なので顔も良い感じで出来上がっていますね。
ただ顔が完全に横目で作成されているので真っ直ぐな状態で撮ってもなにか不自然な感じがしてしまいます。
正面顔も付いていれば良かったのにな。


saber05.jpg saber06.jpg


リボルテックなので当然ながら色々稼動させることが出来ます。
いや本当に動く動く。
それに動かしてもパーツが取れるということがないので安心して動かせます。
やっぱ動かすに当ってこれが一番大事ですよね。


saber07.jpg saber08.jpg saber09.jpg

saber10.jpg saber15.jpg saber16.jpg



武器はカリバーンと不可視の剣の2種類入っています。


saber13.jpg saber14.jpg


と、リボルテックセイバーでした。
流石リボルテックだけあって可動範囲も広いし、何よりパーツが取れないのが良いです。
(普通だったら腰の部分にある左右の鎧は動かす度に取れてしまう可能性が高いでしょうし)
更にこれで低価格と言うのが嬉しいですね。

可動セイバーとしてはこれが現時点では一番だと思うので、興味がある人は買ってみては損はないと思います。


E.M.D.トップへ戻る場合にはこちら
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://emdmasuosan.blog102.fc2.com/tb.php/1-6066fd46
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。