--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アール・ライン クイーンズブレイド 歴戦の傭兵エキドナ 紹介

2009年01月26日 19:03

アール・ラインから出たクイーンズブレイド 歴戦の傭兵エキドナのレビューです。

r-line_ekidona_title.jpg


コールドキャスト製なので、取り扱いには最新の注意が必要ですが、凄くカッコ良いフィギュアです。
クイーンズブレイド立体物の中でもかなり良い物だと思います。

以下18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。
4方向
メガハウス版とは違い、立ち状態での立体化となっています。

r-line_ekidona_01.jpg r-line_ekidona_02.jpg

r-line_ekidona_03.jpg r-line_ekidona_04.jpg


顔アップ
メガハウス版とままた違い、厳しい感じの顔になっています。

r-line_ekidona_05.jpg

r-line_ekidona_06.jpg r-line_ekidona_07.jpg


胸アップ、エキドナは大きいですな。
よろいパーツに隙間があり外れそうに見えますが…

r-line_ekidona_08.jpg


下半身アップ。
つーかこのパンツらしき蛇の彫刻(?)のみで、他に何も穿いていません。
後ろから見るとケツ丸見えじゃないですか!!
普通に考えたら痴女と思われてもおかしくないよね。

r-line_ekidona_09.jpg r-line_ekidona_12.jpg


他武器等のパーツ関係アップ。
武器や盾、ナイフとの作りもしっかりしています。
こういうところもしっかり作っているかどうかによって印象がかなり変わりますよね。

r-line_ekidona_10.jpg r-line_ekidona_13.jpg

r-line_ekidona_14.jpg r-line_ekidona_11.jpg


クイーンズブレイドの立体物ということで、当然のごとくこれもキャストオフしますよ。
一応パーツは取れやすくなっていますが、コールドキャスト製なので、キャストオフしたパーツの扱いは慎重に!!

r-line_ekidona_15.jpg


キャストオフ後ですが、そもそも最初から露出が高かったためそこまで劇的な変化は見られないって思っていましたが、実際キャストオフしてみると印象が変わりますね。
特に腹の腹筋部分や後姿がすごく色ぽい。
カッコ良さとエロさを同時に楽しめます。

r-line_ekidona_16.jpg r-line_ekidona_17.jpg

r-line_ekidona_18.jpg r-line_ekidona_21.jpg

r-line_ekidona_20.jpg


で、下ですが残念ながら(?)スジとかなく、つるつるです。
まあ個人的にはこのフィギュアにそんなものは付いている必要はないと思います。

r-line_ekidona_19.jpg


と、いうことでアール・ライン、クイーンズブレイド 歴戦の傭兵エキドナでした。
コールドキャスト製で値段も高いですが、メガハウスのエキドナとはまた違った魅力があり良い物です。
なりよりカッコ良いっていう所がこのフィギュアの最大の魅力ですね。
ただ一度キャストオフするとパーツ(特に肩)が非常に取れやすいようになった気がするので、その点はご注意を。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://emdmasuosan.blog102.fc2.com/tb.php/114-f9e0700d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。