--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タキ・コーポレーション Cross Days クロスデイズ 西園寺世界 紹介

2010年05月05日 18:21

タキ・コーポレーションから出た Cross Days クロスデイズ 西園寺世界 のレビューです。

tfc_cd_sekai_title.jpg

前回のまふゆに続きまたしてもタキ製品のレビュー。
この子も上と下がキャストオフ可能で、しかも下には…
なのですが…
全体
ウェイトレスの格好なのですが、後ろから見るとぱんつ丸見えです。

あと自分のだけかもしれませんが、この子台座にうまくくっつけられませんでした。
どうしても左足のひとつだけ穴にあてはまらないんですよね。






なんか微妙に歪んでいると言うかなんというか…。







胸アップ
何気なくボタン外しているんですね。
しかもノーブラ
なので微妙に見えています。





後姿
完全にぱんつが見えています。
まふゆの時といい、タキ製品ってみんなこんな感じなのかな?



パンツアップ。
今回このウェイトレスの制服自体が脱げないので、この後ろから見るしかありません。



しかしなんだろう
この角度で撮影したのを見ると、『ビッチ』というイメージが拭えないのだが…



で、上のキャストオフ
と、いうかこれ見た時、『ここが取れるのか!!』って思いましたね。





で、その胸はまふゆ同様がっかり仕様です。
ここもう少し頑張ってよ!!







しかしこの服、どう言う構造しているんだ!!って考えたら負けですかね?



で、下もキャストオフ可能です。
ただ制服自体が脱げないので、正面から見ても分かりません。
こうして後ろから眺めてやっとわかります。



もうタキ製品にはデフォルトとなっているスジが付いています。



で、この作品で一番驚いた点がここ
まさかの毛のプリント入り!!
これには驚いたのですが、なんかあまりにもやっつけ感があって逆に萎えましたけどね(笑
ここももう少しどうにかならなかったのか!!



と、いう事でタキ製品連続購入の第2弾、Cross Days クロスデイズ西園寺世界でした。
いやホント、タキ製品のクオリティには驚かされました。
あと変な所にこだわりがあるというか…それだったらもう少し乳首をどうにか出来なかったのでしょうか…
上下キャストオフ出来てもここまで嬉しくないフィギュアも珍しいですわ。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://emdmasuosan.blog102.fc2.com/tb.php/177-2c1ad70d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。