--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ 『The Art of Shunya Yamashita』 有栖川 椎 紹介

2007年05月14日 08:04

コトブキヤ 『The Art of Shunya Yamashita』 有栖川 椎 のレビューです。
これはイラストレーター「山下しゅんや」氏のイラスト立体化シリーズの第4段で、コトブキヤ各店および通販限定品となっています。
(画像をクリックすることで大きい画像を見ることが出来ます。)


shii_01.jpg shii_02.jpg shii_03.jpg shii_04.jpg

shii_05.jpg shii_06.jpg shii_15.jpg shii_25.jpg


顔とか非常に元イラストに似ていると思います。
つーかこれ個人的にはイラストから元にした物として考えれば、理想的な出来だと思います。
とにかく、すばらしい出来です。
久々のコトブキヤ会心の作だと思います。

最近この手のフィギュアの場合はスカートは脱げて当然だったりするのですが、これももちろん脱げます。


shii_07.jpg shii_08.jpg


スカート脱がすと縞パンが登場です。
個人的にはこのキャラに縞パンというのはミスマッチな感じがしますが、そこが良いのかも知れません。

ちなみにスカート外すと、お尻のラインとお腹が見えるのですが、特にこのお腹のラインが妙にリアルで、そこが良い感じです。
私はこんな所のフェチだったのかと思ってしまうぐらいです。


shii_11.jpg shii_10.jpg


ちなみにこのフィギュア、ベースと足がくっ付いていて取り外しが不可能です。
なのでスカートは


shii_21.jpg


スカートがこのようになっているので、ここから外すようになっています。

また左手には剣以外にも携帯電話が取り付けられるようになっています。


shii_16.jpg


メガネも取り外しが可能です。


shii_17.jpg shii_18.jpg shii_19.jpg


メガネは別パーツとして存在おり自分で折り曲げて使うのですが、付属のを使用せずに、私はコトブキヤから出ている「メガネフレーム2」を使用しました。
特にこれを使用しても問題ないと思います。

またこのキャラさりげなく、上着である制服の下はなにも着ていません。
なので下からのぞいてみると


shii_12.jpg

shii_24.jpg


微妙に乳首の造形が見えます。
ただ残念ながら上着は脱がせないので、実際見れるのはこの角度限定です。

・・・もしかして最初は上着キャストオフ可能だったってこともあったりしたのかな?


と、有栖川椎 の紹介でした。
コトブキヤ限定というものですが、出来自体は非常に良い物です。
ただ完全なアニメ顔ではないので、人を選ぶかもしれませんね。


E.M.D.トップへ戻る場合にはこちら
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://emdmasuosan.blog102.fc2.com/tb.php/4-585bd13a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。