--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドスマイルカンパニー シュラキ トリニティBOX-01 美城暁 紹介

2007年10月10日 08:07

グッドスマイルカンパニーから出た シュラキ トリニティBOX-01 美城のレビューです。


akatsuki_title.jpg


これは「レッド・エンタテインメント」 × 「グッドスマイルカンパニー」 によるフィギュアがメイン企画シリーズ物で、がその第一弾となります。


akatsuki01.jpg akatsuki02.jpg akatsuki03.jpg akatsuki04.jpg


2つの日本刀を構えて今にも相手に襲い掛かろうとしている格好ということもあって、「萌え」というよりかは「燃え」要素の方が高いですな。

akatsuki05.jpg akatsuki06.jpg akatsuki07.jpg

設定を見る限りだと、このセーラ服はただのセーラ服ではなく「天涙の衣」という「朱羅姫」に与えられた衣装らしいですね。
ってどこから見てもセーラ服だよな(笑

akatsuki08.jpg akatsuki09.jpg akatsuki10.jpg

またこのフィギュアにはダメージVerといい、服装の一部がボロボロになっているパーツが付いていて、換装することが可能です。

akatsuki11.jpg akatsuki15.jpg
akatsuki12.jpg akatsuki13.jpg akatsuki14.jpg

ダメージVerなので当たり前ながら服が破けていたりして、下着が見えています。
服破けただけなのに、なんか雰囲気が違う感じがするんですよね。
個人的には普通の服より、こっちの方がこのキャラ的に似合っているような感じがします。

で、まあ下着が見える以上、完全に服装を脱がすことは可能で、

akatsuki16.jpg

akatsuki17.jpg akatsuki18.jpg akatsuki19.jpg akatsuki20.jpg

このように下着だけの格好にすることも可能です。
つーか下着姿を見て初めてプロポーションも良いですな。

胸大きいし、尻もエロいし。これは良い物だ。


そーいやこのフィギュアにはドラマCDとブックレットが付いてきます。

akatsuki_book.jpg
akatsuki_cd.jpg

ドラマCDには役を小清水亜美さんが演じています。
またブックレットにはシュラキの世界に関する説明とイラスト等が載っています。


と、言うことでシュラキシリーズの第一弾のの紹介でした。
1つのフィギュアでもそれぞれの状態で印象ががらりと変るフィギュアって言うのも珍しい物だと思いました。
ちなみに個人的にオススメはダメージVerです。

E.M.D.トップへ戻る場合にはこちら
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://emdmasuosan.blog102.fc2.com/tb.php/40-e22ba272
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。