--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイズ 橋本タカシ先生オリジナルキャラクター完成品版 白スク版 紹介

2007年11月06日 06:04

クレイズ萌え~ろ祭り 2007 にて販売されました 橋本タカシ先生オリジナルキャラクター完成品版の白スク版のレビューです。

clayz_hashimoto_title.jpg

こちらはコールドキャスト製なので注意して取り扱わないと壊れる危険性があります。
後髪は後付けになっており本来は接着剤等で接地させた方がより安全です。
つーかスク水にエプロン着て、首輪って・・・これは一体どういうプレイなんでしょうか。

clayz_hashimoto01.jpg clayz_hashimoto02.jpg clayz_hashimoto03.jpg clayz_hashimoto04.jpg

顔自体は良いと思うのですが、角度によってはもの凄く変に見えるのが難点ですな。

clayz_hashimoto06.jpg clayz_hashimoto07.jpg

この角度から見るのが一番見栄えがよいですね。

clayz_hashimoto05.jpg

手の拘束具や首輪など・・・一体これは何のプレイなんですかね?
SMプレイ中・・・って考えて良いのかな。

clayz_hashimoto10.jpg clayz_hashimoto09.jpg clayz_hashimoto11.jpg
clayz_hashimoto08.jpg


と、いうことで橋本タカシ先生オリジナルキャラクター完成品版の白スク版レビューでした。

clayz_hashimoto12.jpg clayz_hashimoto13.jpg

こちらは白スク版と紺スク版の2種類があぅたのですが、全体的な配色を考えると紺色の方を買っておけば良かったかなと少し後悔しています。

あとは毎度の事ながら何でこんなに肌の色が白というか土色ぽいのでしょうかね。
角度限定ではあるけど、出来自体は素晴らしいのに、この肌の色で損している感じがします。


E.M.D.トップへ戻る場合にはこちら
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://emdmasuosan.blog102.fc2.com/tb.php/48-0f824b3e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。