--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングエース vol.6付録 綾波レイ プラグインスーツ ボトルオンフィギュア 紹介

2009年12月03日 13:02

ヤングエース vol.6の付録で付いて来た綾波レイ プラグインスーツ ボトルオンフィギュアのレビューです。
ya_vol6_rei_title.jpg

vol.2の付録に付いて来たアスカと同じく、付録物として考えればかなり良い出来に仕上がっています。
ただ単体でと少し寂しいものがありますので、是非アスカと並べることをオススメします。

[ 続きを読む ]

電撃文庫MAGAZINE 2009年09月号の付録 狼と香辛料 ホロ 電撃文庫MAGAZINE 限定Ver. 紹介

2009年08月10日 00:59

電撃文庫MAGAZINE 2009年09月号の付録として付いてきた トイズワークスコレクション にいてんご 狼と香辛料 ホロ 電撃文庫MAGAZINE 限定Ver. の簡単なレビューです。

dbm_horo_title.jpg

トイズワークスコレクション にいてんご狼と香辛料が出るみたいですが、その電撃文庫MAGAZINE限定Verとなっています。
小さいながらも良い感じでまとまっていると思います。

[ 続きを読む ]

ヤングエース vol.2の付録 式波・アスカ・ラングレー ボトルオンフィギュア 紹介

2009年08月03日 08:26

ヤングエース vol.2の付録として付いてきた式波・アスカ・ラングレー ボトルオンフィギュアの簡単なレビューです。

ya_vol02_title.jpg


出来の方は雑誌付録の中でもかなり良い物だと思っています。
このやわらかい表情がまた「破」のアスカを象徴しているような感じがします。


[ 続きを読む ]

チャンピオンREDいちご Vol.5付録 チェンジング水着フィギュア キミキス 二見瑛里子 紹介

2007年12月04日 08:00

チャンピオンREDいちご Vol.5付録の付属として付いてきたご存知チェンジング水着フィギュアの第3弾 キミキス 二見瑛里子のレビューです。


change_futami_title.jpg



change_futami_01.jpg change_futami_02.jpg change_futami_03.jpg change_futami_04.jpg

顔アップです。
ちとこの顔は似てなさ過ぎだと思います。
本当これ、パッと見て二見さんだとは分かりませんって。

change_futami_05.jpg

ひっくり返すとこんな感じになっています。
流石に乳首立っている・・・ってことはありません。(まあ流石にそこまでは許してくれないでしょう)

change_futami_06.jpg



で、ドライヤーで水着の部分を温めると、色が変ります。
今回は紺スクが白スクになります。

change_futami_07.jpg

今回は本当色が変るだけで、乳首の部分が透明になるなんていうことは全くありませんので注意。
流石に一般ゲームなのにそんなところまでは許されないってことで。

change_futami_08.jpg change_futami_09.jpg change_futami_10.jpg


ただ色が変るだけとはいえポーズがポーズなのでかなりエロイ事には変りません。
つーか白スクで後ろから見ると紺スクの時には分からなかったお尻の線等が分かるので、それがまたね・・・。


ということでチェンジング水着フィギュアの第3弾 キミキス 二見瑛里子の紹介でした。
ポーズ的にもとてもエロく素晴らしいと思うのですが、顔が似てなさ過ぎるのが難点ですかね。
もう少し似させても良かったのではと思うのですが・・・。

チャンピオンRED 2008年1月号付録 チェンジング水着フィギュア ちぇんじ123 ひびき 紹介

2007年11月17日 19:59

チャンピオンRED 2008年1月号付録のチェンジング水着フィギュア第2弾ちぇんじ123ひびきのレビューです。


c2_hibiki_titile.jpg


温度で色が変るチェンジングフィギュア水着フィギュアのシリーズ第2弾です。
今回もコトブキヤが製作しています。

c2_hibiki01.jpg c2_hibiki02.jpg c2_hibiki03.jpg c2_hibiki04.jpg

c2_hibiki05.jpg

『チェンジング水着』と名乗っている以上、今回も温度で色が変ります。
もちろん、色は透明に変化です。
下も色が透明化するので、温度が上がると裸の様に見えます。
つーか今回は立ちポーズなので特に下の色が透明になるとかなりヤバい感じがするんですが・・・。

c2_hibiki07.jpg c2_hibiki08.jpg

今回は心なしか前回のまふゆ以上に乳首部分が強調されているような気もします。
というか明らかに突起部分が大きいですね。

c2_hibiki06.jpg c2_hibiki09.jpg


と、チャンピオンRED 2008年1月号付録のチェンジング水着フィギュア第2弾ちぇんじ123ひびきのでした。

やっぱ立ったポーズで色が透明化するのはいろんな意味でやばいですな。
ただ今回まふゆの時と比べると肌の色が白くなっているのがちと気になりました。
これはコトブキヤ製に時々ある問題だったりするのかな?


またチェンジング水着の第3弾はキミキスの二見さんの模様です。
流石に透明にはなりませんが、紺スクが白スクになるみたいなので、これはこれで。


E.M.D.トップへ戻る場合にはこちら


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。